calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

categories

archives

釣りの原点。

0


    今日はおじいちゃんの誕生日です。

    昔から僕はおじいちゃんの家に
    遊びに行のが大好きでした。

    それは家の近所では出来ない魚釣りが出来たから!

    山梨にあるおじいちゃん家の前にある小さな川へ
    父とご飯粒を握りしめハヤ釣りにいったのを
    今でも覚えています。

    僕の記憶が確かなら、おじいちゃんはキコリです。

    昔は釣りもうまく山女や岩魚を釣って売っていたんだ!と
    よく嬉しそうに話してくれました。

    まるで三平と一平じいちゃん。

    しかし戦争に行きってからというもの
    「自分が生きて帰ってこれたのは
    神さんが護ってくれたからだ!」

    と大好きな釣りも辞め
    毎日お経を唱えるようになりました。

    そして僕に命の大切さをいつも教えてくれました。

    さとしよ、よく聞きなさい。
    魚にも命があります。命の大切さに大きいも小さいもない。
    命を粗末にするものじゃない。
    食べる以外に決して殺生はしてはいけない。


    ---------------------------


    僕もいつしかひとりで釣りに行くようになると
    「釣りは辞めなさい」というおじいちゃの言葉に
    いつも嫌な思いをしていた頃もあります。

    でも、その釣りをしていたおかげで
    僕は自分の命を守る事が出来たのです。


    くだらない事で自殺をする事まで考え
    悩みを打ち明ける友達もいなかった僕は
    ひとりいつも悩んでいました。

    でも釣りをきっかけに友に出会い、
    僕の人生は180度変わりました。

    28歳になった今、支えてくれる友達や家族
    のおかげでとても幸せに毎日生きています。


    たかが釣り、されど釣り。

    釣れなくてもここまで人を魅了させる魚釣り。

    簡単に釣れないからこそ面白いのかもしれません(笑)

    人間は面白いかもしれませんが
    魚は命を賭けています。

    僕も再び自分の命を賭けこの釣り業界へ
    戻ってきました。


    やっぱり釣りが好きだから。

    僕はバスで飯を食う事に決めました!
    もう絶対に逃げない!!


    じっちゃんの名に懸けて〜!!!


    敬一おじいちゃん誕生日おめでとう!!
    僕の釣りの原点はやっぱりおじいちゃんだと思います。

    これからも元気に長生きしてください!!
    いつもありがとう!


    Angler's☆Standard

    SINCE 2009/02/08










    夢コラボ第1弾 株式会社小島産業×Angler's☆Standard

    0
       
       今から数年前、私にはどうしても叶えたい夢があり、うまくいかない時や
       悩んだとき決まって足が向くお寺があります。

       そんなある日、私がご住職に言われた言葉です。



      『必ずその時が来る。
        本気ならやり続けなさい。』
       
       

       若林 「僕には作りたいモノや空間があります。でもそれでは
       生活が出来ませんし、まず今の僕には家もお金も信用も
       経験も実績も何にもありません!!」

       若林 「手持ちが1000円しかありません!
         でもこれじゃなきゃダメなんです!」

       住職 「若林は好きな事だけを続けなさい。
       お前がやりたい事が間違っていなければ
       力になってくれる人が必ず現れるから。」



      そして本当にその時が来るとは
       この頃の私が知るよしもなかった…。

       
       

       19歳。押し出されるように社会へ
       
       23歳。夢だけで選んだ会社をついに辞めた。 

       『あなたの天職はゾウエン家です。』

       占い師のお告げで庭師になるが
       ある日事件が起きる。

      25歳。自分探しの旅に出る。

       25歳。そして僕は自分探しの旅に出た。

       
       

       繰り返しの毎日。なりたくない大人になった。
       いつの間にか夢なんてもんは忘れた。

       
       でも本当は心の中にいつもあって
       自分では気づかない、見てみぬフリをして
       ずっと生きてきた。

       

       釣り業界を辞めてからも憧れの滋賀県から
       離れる事が出来ずいつも琵琶湖ばかり眺めていた。

       
       庭師を辞める時に、親方から言われた。

       「この先どうする?何がしたいの?」

       若「自分には叶えたい夢があります。
       
       中略

       若「そういう場所があればきっと誰かの支えになれる。」
        「それをやる事によって自分自身も幸せになれます。」

       親「鼻くそみたいな夢だな。ノープランでもそういう事に
       挑戦しようとする事は凄いと思うよ。」
       
       親「人生なんてやったモノ勝ち。頑張れよ。」

       
       鼻くそと言われた時は悔しかった。

       馬鹿にすんな。鼻くそでも大仏じゃ
      --------------------------------------------------

       自分が手に入れたい理想や空間の話を幾度と無く
       話してきた。

       「いつまで夢見てんの?もういい歳だよ。」
       
       口先だけでは応援してくれる人や、頭から否定してくる人も。

       いつしか自分の中でも…

       
       
       もういい。諦めよう。

       気が付けばもう28歳。庭師をやめ早4年。
       夢なんてみるのはもう辞めよう…。

       
       憧れの滋賀を離れ愛知でサーフィンを思う存分やってから
       地元の会社に就職しよう。



       そうなるはずだった…



       でも、人生は何が起こるかわからない!
       


       一度は諦めた夢の世界へ


       また一匹のバスがきっかけになり
       待ちにまったその時が来た。

       

       自分に出来る事、自分の足元から世界を平和に。


       

       釣りとは関係ない地元の企業さんや近隣に在住のみなさま
       などのご協力も得て地域へ貢献!

       
       それが村おこしや町おこしにつながり
       日本を元気に、そして世界へ


       
       「もうすぐ日本の夜明けがやってくる!!」

       
       
       夢コラボ第1弾 株式会社小島産業×Angler's☆Standard
       夢コラボ第1弾 株式会社小島産業×アン☆スタ 


       夢にまで見た思考が現実化した。

       
       バス釣りをきっかけに新しい出会いに恵まれ
       僕はまた一つ強くなれた気がする。
        

       諦めなければ夢は必ず叶うんだ!!



       今回のコラボ企画へご協力頂きました
       株式会社小島産業様ならびにご意見、ご感想を頂きました
       全てのみなさま本当にどうもありがとうございました!!


       まだまだこれからです!始まったばかりのアン☆スタですが
       今後とも末永いお付き合いをどうぞ宜しくお願い致します!!

       なお発売時期や価格仕様などは変更する場合がございます!
       予め、ご了承くださいませ(≧▽≦)



       Special Thank's

       株式会社小島産業様 http://metal-k.com/
       
       
       企画 Angler's☆Standard
       anglers-standard@chorogihouse.org





       運営 友達ハウス長老喜
        
       
       


        『』 e-ni-shi oneworld 
         Since 2004.12.22.

       「全ての現実は、夢から始まる。」




      夢の始まり

      0

        私の名前は若林諭。

        今から10年前、ルアービルダーを目指し地元静岡を離れ
        釣り専門学校へ入学。

        しかし1年で中退。その後バサーの聖地 琵琶湖へ移り住む。

        憧れの釣り業界就職したものの、3年後現実の壁にぶち当たり
        夢を諦め釣り業界を辞める事になる。

        いつしかあんなに大好きだったバス釣りからも遠ざかり
        気付けばあっという間に10年とい月日が過ぎていた。


        そんなある日また一匹の魚がキッカケとなり
        再び釣り業界へ戻る事となったのだ。


        ---------------------------------------


        若林諭の夢 アン☆スタ コラボ企画第1弾

        株式会社小島産業×Angler's☆Standard


        ---------------------------------------

        私は昔からベイトリールが好きだった。

        始めて買ったベイトリールはアブのキングフィッシャー左巻き。

        何と言っても今江さんが私の中で神様だった。

        それからはアメリカのトーナメントシーンに憧れ
        並木さんのマシンガンキャストを真似してからは
        ダイワオンリー。

        友人から譲ってもらった初代アンタレス以外
        全てダイワのリールだった。

        釣りから離れ早10年。久々見た釣り具の進化に目を疑った。

        スティーズという見知らぬリール。
        そしてクランクハンドル

        当時、最先端だった初代アンタレスのハンドルは
        なぜかストレートだった。

        「一体なぜストレートなんだ?」

        スティーズのクランクハンドルのカッコ良さが
        衝撃的でどうしても自分のハンドルもクランクさせたかった。

        シマノに問い合わせたがバス用の小型リールに
        純正クランクハンドルは無い。

        無ければ自分で作ってしまおう。

        何度もイメージした絵を書き直し、
        アルミのステイを削る程度の技術で
        クランクハンドルなんて出来るはずも無かった。



        そんなある日、突然その時が来た。


        ふと立ち寄った釣り場でシマノリールに
        クランクしたハンドルがついている人に偶然出会う。

        私は思わず声を掛けてみた。

        なんで?シマノにクランクハンドルが
        付いてるんですか?と…

        その方は金属加工の専門家。

        趣味は釣り。自分が気に入ったモノは大事にしたい。
        でもやっぱり人と違うモノを使いたい
        自作でクランクハンドルを作っていたのだ。

        「是非譲って下さい!!」

        「私達と同じ様にどうしてもクランクハンドルにしたい人が
        必ずいるはずです!」

        私が販売、商品化を持ちかけるが即答で断られる。

        「やっぱり釣りは趣味。自分は趣味を仕事にする気も
        人様に販売する気もさらさら無い。」



        この時彼は私がただ売りたい、お金に変えたいだけの
        人間だと思っていたようだ。


        それから数日後、この出会いがきっかけとなり
        同じ目標に向かって歩き出すとは
        その時の私達が知るよしもなかった。






        何でやねん!!!

        0
          雑誌初お披露目の記念すべきアン☆スタハンドルが…

          アン☆スタ ハンドル

          高橋正樹のプロデュース!?
          写真もTRCP別注ハンドルになってるし…

          今江さん、エバーグリーンさんを差し置き
          一番初めに掲載されているところも
          何かの間違いなんじゃないでしょうか!?

          全く違いますよ!!バスワールドさん!!!

          文は女性が書いてくれているそうなので
          OKですけど(笑)写真は怒ります(怒)

          詳しくはバスワールド2009 No.153 P132 

          Fishing Show Report!
          BRAND NEW Special!!

          買ってからご覧下さいね!!


          アン☆スタ 琵琶湖耐久テスト

          0
             今日から琵琶湖耐久テストが始まりました。
             

             今のモデルでも野池やおかっぱりでは
             全く問題ない。

             あとはボートの衝撃テストのみ。
             荒れ狂う琵琶湖の大波の衝撃はすさまじいのだ。
             このテストが終わればいよいよ量産。
             
             
             私は竿をホッポリ投げる。

             バットプレートなんてキズだらけ。
             わざと傷をつけ、マークが見えないくらいが
             カッコイイ。私だけだろうか。

             道具はハードに使ってこそ
             意味があるものだと思っている。

             高橋正樹氏をテスターに選んだもの
             道具を酷使するスタイルには憧れる。

             間違っても道具を大事にしないという意味ではない。
             
             小さい事は気にしない!大雑把に道具を酷使する
             スタイルは道具への信頼感があってこそ

             耐久テスターにもってこいだと思いませんか?

            琵琶湖耐久テスト順調のようで良かったです。

             
             いま発注に出している100mmパワーハンドルと
             個人的にワンオフしているモデルが楽しみでしかたないです!

             アン☆スタ オリジナルハンドル
             
             【お知らせ】次号バスワールドさんに
             再び掲載されます!!

             ある意味間違えて頂いたおかげで(笑)来月号にも
             アン☆スタ紹介の枠をいただける事になりました!

             バスワールドさん!是非また間違えてくださいね♪
             
              
            アン☆スタ

            アン☆スタロゴ

            0

              毎日毎日24時間

              寝ている間も有名建築家さんは考えていると昔ビデオで見ました。

              私も来る日も来る日も
              こんな道具があったらいいのにな

              こんなルアーがあったらいいのにな

              頭が勝手に考え
              気がつくといつも絵を書いています。

              イメージが形になっていく事が今とても面白いです。

              自分では出来ないことでも
              出来る仲間と組めばいい。

              利用してやろうじゃなく
              互いに励ましあい高めあう。

              意味の無い言い争いをするくらいなら

              私達と一緒にやりましょう!!

              ロゴっていざ考えると難しいですね!

              産みの苦しみってやつを今体験中です。

              新しいハンドルが届きました!

              一歩づつですが日々進んでいます。



              手がかってに アン☆スタ

              0

                集中力と効率

                集中出来ないと手が全く動かない。

                ノリノリの時は一発。

                丑三つ時を過ぎた頃
                寝落ちをするとこうなる。

                朝までに仕上げる
                予定が…



                想い込み

                0
                  仕事やその他時間に追われる日々
                  やる事が一杯

                  やらなきゃいけないのか、
                  やりたい事なのか

                  考え方ひとつ 

                  やりたい事が山ほどある。

                  やらなきゃいけないことなんて
                  本当は無いんだな。

                  アン☆スタ アンスタ

                  タイムリミットはあと1時間



                  アン☆スタ ポスター

                  0
                    日頃からお世話になっている方から
                    頂いちゃいました!!

                    アン☆スタ オリジナル ハンドル

                    カッコイイね〜☆嬉しいです!!


                    どんどん参加型ブランドになって来ましたね〜!!

                    私も、もっとも〜っと頑張らねば!!


                    アン☆スタ オリジナル ハンドル

                    アン☆スタ またまた投稿

                    0
                      私が徹夜で書いたロゴより
                      ポップな感じでもう夏気分ですね!

                      全国のデザイナー×アン☆スタ

                      コラボTシャツに即採用ですね^^

                      アン☆スタ

                      我こそはという腕試しをしたいデザイナーさんや、
                      特にこれからその業界を
                      目指したいクリエイターの卵の方!

                      じゃんじゃんデザイン投稿
                      お待ちしております(笑)


                       

                      | 1/38PAGES | >>